汗かきで悩んでいるというと笑う人もいますけど・・・・・・
当人にとっては深刻な悩みだったりします。
そこでいろいろな治し方を調べてみました。
そこでわかったことは、まず、汗かきといっても原因はさまざまだということ。
ですので原因別に対策や予防法を紹介してみたいと思います。

久保田式多汗症改善7日プログラム

温熱性多汗症

このケースは、異常か正常か、その境界線がもっともあいまいなものと
いえそうです。暑いときに汗をかくのは普通ですからね。
それで多汗症が軽く見られがちなのですけど・・・・・・

この場合、場所としては広い範囲に及ぶことになります。
特に胸や背中ということになりそうですね。それから頭。
こういうところはもともと体温上昇によって発汗しやすいところです。
ですので汗が出るのは普通のことと考えられますけど・・・・・・

しかし尋常ではない量というのがありますよね。
駅まで歩いただけで、水をかぶったようになるとか・・・・・・
満員電車に乗っているだけでシャツがびしょびしょになってしまうとか・・・・・・
職場でほかの人はそうでもないのに、一人で汗をかいているとか・・・・・・。
そういう場合はある程度異常といってもいいのかもしれません。
ではこの場合、何がどう異常になっているのでしょうか?

最も多いケースとしては、汗腺がうまく働かなくなっていることが考えられます。
汗をかく機会がないという時期が長く続いた場合・・・・・・
汗腺はどれくらい汗を出してよいものやらわからなくなってるんですね。
それで少しの体温上昇で大げさに騒いだりしてしまうわけです。
または、一部汗腺が休眠状態になっているのをカバーするために、
別の汗腺が働きすぎているということも考えられます。

こういう場合はどうすればいいのか・・・・・・
詳しくは別項でご紹介したいと思います。

精神性多汗症

これは原因が精神的なものである場合ですね。
これに悩んでいる人も非常に多いことと思います。
なぜなら現代は・・・・・・ストレスの多い世の中ですからね。
もちろん、生まれつきの性格によっても、緊張しやすい、
不安を感じやすいとかで多汗症になってしまうこともあります。
また、育てられた環境でそうなってしまうこともありますし
社会に出てから過度のストレスにさらされ続けることで
そうなってしまうこともあります。

この場合、汗の出る場所としては手のひらや足の裏、そして顔などが多いですね。
暑くもないのにこういう部分が異常にぬれてしまうということであれば
精神性のものかもしれません。
たとえば手のひらですと、好きな人と手をつなぐのもためらわれる、
握手もできない、人からペンなどを借りられないなど、
非常に困ったことになることが多いですね。
これについての対策も、別項でご紹介しましょう。

その他

そのほかのものとしては、別の病気が原因になっているものや
遺伝が原因になっているものが考えられます。
このように一口に多汗症といっても原因はさまざまですので
それに合わせて対策をとっていく必要があるのです。

多汗症の悩み

エクリン腺とアポクリン腺は違う 塩化アルミニウム液で汗かき対策 大汗かきなんですけど

多汗症の治療

ワキ汗治療とボトックス注射の危険性 ワキ汗手術と一口に言っても… 汗かき治療の手術とはどんなものか 精神性発汗と心理療法による治療 手汗をボトックス注射で治療できるか

多汗症対策

自律訓練法の手順と多汗症対策

体質改善

顔の汗かきを直す方法 汗かき体質の改善はできるか

多汗症の原因

自律神経失調症で多汗症になるのか 汗かきの原因をまとめてみよう 肥満だから汗かきなのか

リンク

リンク集1


Yahoo!ブックマークに登録 異常な汗かきを直す方法はこれかな?をdel.icio.usに追加する 異常な汗かきを直す方法はこれかな?をニフティクリップに追加 異常な汗かきを直す方法はこれかな?をLivedoor クリップに追加 異常な汗かきを直す方法はこれかな?をFC2ブックマークに追加 異常な汗かきを直す方法はこれかな?をはてなブックマークする このblogをはてなアンテナに追加